第18回公演『ナイゲン(2013年版)』

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

【日程】

2013年9月26日(木)〜10月8日(火)

9月26日(木)19:30
9月27日(金)19:30
9月28日(土)14:30/19:30
9月29日(日)13:30/18:30
9月30日(月)休演日
10月1日(火)19:30
10月2日(水)14:30/19:30
10月3日(木)19:30
10月4日(金)14:30/19:30
10月5日(土)14:30/19:30
10月6日(日)13:30/18:30
10月7日(月)19:30
10月8日(火)14:30

【会場】

新宿シアター・ミラクル

【料金】

予約券:¥2,500 当日券:¥2,900
予約券:¥2,500 当日券:¥2,900(前半料金・平日昼料金)
「貧民割引」「リピーター割引」あり

【概略】

傑作青春会議コメディ、待望の再々演。
アガリスクエンターテイメントが2006年に初演、2012年に再演して、演劇クチコミサイト“CoRich舞台芸術アワード2012!”で約7000公演中第8位に入賞した本作を、沢山のアンコールにお応えして再々演。
好評だった2012年版のストーリー・キャストはそのままに、戯曲をさらにブラッシュアップ、より臨場感溢れる演出で、全員続投の出演者が前回を超えるグルーヴでお届けする、高校生・青春・群像・会議・ワンシチュエーション・コメディの決定版。

会議は、まだ終わらない
かつては自主自律を旨とし生徒による自治を誇っていたが、今はそんな伝統も死に絶えたどこにでもある進学校、国府台高校。
ある夏の日、唯一残った伝統にして、やたら長いだけの文化祭の為の会議“ナイゲン”は、惰性のままにその日程を終わろうとしていた。
しかし、終了間際に一つの報せが飛び込む。
「今年は、1クラスだけ、文化祭での発表が出来なくなります」
それを機に会議は性格を変え始める。
—————どこのクラスを落とすのか。
かくして、会議に不慣れな高校生達の泥仕合がはじまった…!

【CAST】

淺越岳人
鹿島ゆきこ
塩原俊之
沈ゆうこ(以上アガリスクエンターテイメント)
榎並夕起(TEAM JACKPOT)
金原並央(害獣芝居)
甲田守
さいとう篤史
斉藤コータ(コメディユニット磯川家)
信原久美子(コメディユニット磯川家)
長谷川一樹(トリコロールケーキ)
細井寿代
矢吹ジャンプ(ファルスシアター)

【STAFF】

脚本・演出:冨坂友
演出助手:鎌田将一郎/杉山幸
舞台美術:新保瑛加
音響:安藤達朗
照明:南雲佑(サマーソニックシアター)
宣伝美術:清水桃菜
WEB製作:西川瑞己
制作:清水由希
制作助手:樫村健人
製作:アガリスクエンターテイメント
協力:
害獣芝居/コメディユニット磯川家/サマーソニックシアター/TEAM JACKPOT/トリコロールケーキ/ファルスシアター/CoRich!舞台芸術/新宿シアター・ミラクル

公演特設ページは こちら