1/17 津和野諒の『サシでもいいですか?』#109

【津和野諒の『サシでもいいですか?』#109 土橋さん、明けましておめでとう】

●毎回ゲストを一人お招きし、むやみやたらに喋りあう対談風ダラダララジオです。
 2019年の鬼茶番(ガン噛み)に始まり、今がいつだか大混乱、ナチュラルドランカー土橋、
 イブに結婚発表する未来を土橋はまだ知らない、面白をやりたい土橋、佐賀モトキ、
 ぬいぐるみハンターのせい、弟の特殊な歯のせい、まだまだ続けてる奴ら、
 子どもの頃に眺めていた世界、また大本営の話してんじゃねえかこいつどんだけだよ、
 照れ隠しで歯を剥くおじさん、山芋自慢、ニコニコ度、狙って獲った美術部員、
 パネルの後ろの間抜け、何年も前から変わらない姿勢(物理) 等々、
 2020年一発目を飾るにふさわしいグダグダ感でございます。

※「最多連続出演は塩原さんの3回」との発言がありましたが、正確には「4回」です。

●今回のゲスト:土橋銘菓

★ゲスト&津和野告知
【出演】
filamentz×アガリスクエンターテイメント『国府台ダブルス』「卒業式、実行」2020年1月22日(水)~1月27日(月)
@新宿村LIVE

●次回の『サシでもいいですか?』定期更新は2/21になります。
●次週1/24のモリエンテスラジオは、冨坂・矢吹の『シチュエーションコメディクショナリー』#30です。お楽しみに!